主な事業案内

事業案内

工事部

工事部は各種機械整備の設置・解体撤去を主な業務としているグループと、顧客工場内に駐在し、機械設備のメンテナンスはもちろん、故障が起きそうな部分を予想して行う予防保全を主な業務としているグループがあります。

特に機器の設備においては、クレーン等の重機を使用し何トンもある重量物を0.1ミリ単位の誤差精度で据付をおこなっています。

また、原子力・火力発電所においても機械の設置、配管工事を行っております。

免許取得においては安全技能士免許等、全部員で取得に向けて取り組んでいます。

製造部

製造部は大きく2つのグループに別れております。

1つ目のグループは、設計グループによって作図された図面をもとに、鉄・ステンレス・アルミを始めとする様々な材料を使用してタンク・架台の製作取付及び各種配管の製作取付、各種修繕作業を主な業務としています。

2つ目のグループは、顧客工場内に駐在しホークリフト等を操縦して工場の操作補助を主な業務としているグループがあります。

製作作業には部材の切断・機械加工・溶接作業があります。
特に溶接作業には重点を置いており各種溶接免許取得には全部員で取得にむけて取り組んでいます。

設計グループ

設計グループは主にCADを使って図面を作成しております。

お客様と打合せを行い、プラント付帯設備の設計・施工図など仕様を明確にし作図内容を決定します。

現場調査・スケッチを行い構想図・組立図・詳細図と図面を仕上げていきます。

お客様と仕様確認を行い承認後、製造に図面を提出するまでが設計グループの主な業務内容になります。

総務部

経営陣と現場の掛け橋しとして、日々努力をしております。

総務部は、社内で唯一経営陣を含めた各部署と関係を持つ存在です。

時には、現場サイドの意見を経営陣に伝えることや、経営陣の今後の方針を現場サイドに伝えていくことも総務部の仕事の一つです。

一昔前は、何でも屋というイメージがありましたが、現在では掛け橋として各部署との意見交換などをおこないながら日々、資格取得や業務改善に取り組んでいます。

求人募集

2018年度卒の新卒採用を開始いたしました

会社説明会、職業体験を随時開催致しております。
詳しくはリクルートページをご覧下さい。