Warning: Use of undefined constant cat - assumed 'cat' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/okamoto-gp/okamoto-g.co.jp/public_html/wp-content/themes/okamoto-g/archive.php on line 1
岡本グループ » 先輩の声

リクルート案内


製缶課 杉田辰也/2012年入社

  • 2017年11月17日

  • ボイラ整備士
  • 危険物 乙4
  • 保全技能士(機械1級)
  • 特定化学物質
  • 有機溶剤作業主任者
  • 酸欠 二種
  • 玉掛け作業
  • クレーン床上操作特例
  • フォークリフト運転
  • 足場組立作業主任者
  • ガス溶接
  • 研削砥石
  • 粉塵作業
  • 職長教育

ものづくりの楽しさとやりがいを感じられる、機械備え付け工事のエキスパート集団

当社では各種産業機械の据付・製缶、配管工事をはじめ、各種機械の検査・診断・修理などの保全業務、配管及び製缶の設計業務を行っています。

「製缶」とは、鉄板をはじめとする様々な鉄材に切断・溶接などの加工を施し、立体的な製品を作り上げること。
私は入社以来製缶課に所属し、主に東洋紡つるが工場で使用する機械の保守や加工業務に携わっています。

私は当社に入社するまで溶接や金属加工の経験はほとんどなく、先輩から教えてもらいながら技術を身に着けてきました。職人的な要素が強い業務なので、入社当初は先輩に声をかけづらかった時期もありましたが、年々社員間のコミュニケーションも活発になり、今では仕事のことはもちろん、プライベートな相談もし合えるほど社内の雰囲気も良くなっています。

車やバイク、釣り、音楽など趣味が合う同僚も多いので、仲間で集まって休日に出かけたり、趣味の話をするのも楽しいですね。職場の雰囲気は仕事にも影響するので、私自身も明るく良い雰囲気の中で仕事が出来るよう、また、事故やケガが起きないよう、道具の使い方や保護具の徹底などにも気を付けて積極的に声かけしています。

製缶の仕事は「これでいい」という終わりがないため、納期と仕上がりのバランスを見ながら製品を作り上げていくのが難しいところでもあり、楽しさでもあります。私自身も新しい仕事が始まるときには自分なりにスケジュールを立てて時間を意識しながら、誰から見てもきれいだと納得していただける仕上がりを目指して努力しています。

今後は仕事の精度を上げていく事はもちろん、コスト意識や職場の雰囲気など広い視野を持ちながら経験を重ねていきたいですね。また、現場作業だけではなく、今よりも難易度の高い設計などにも挑戦していきたいと思っています。


Warning: Use of undefined constant sub - assumed 'sub' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/okamoto-gp/okamoto-g.co.jp/public_html/wp-content/themes/okamoto-g/archive.php on line 28